2014.02.28

PTA役員

 また、引き受けてしまった。

次女の中学受験の前日、
スーパーでMさんに会った。

Mさんは
小学校のPTA役員の仲間で、
今は中学のPTA本部の副会長である。

来年度の本部役員やねんけど・・・。
書記がいないのよ〜。

そう言ってきた。

ごめ〜ん、
うちの子、受験するのよ。
落ちたら、考えるわ〜。

そう言って、逃げた。

私の中では、
受験する学校のクラス委員をすることはあっても、
地元でPTAの本部役員をすることは
もうないだろう、と
思っていた。

それが。

次女が見事に落っこちたから
話しが変わってきた。

黙っているのも
心苦しいから
言わないとアカンなぁ、落ちたこと・・・。
そう思っていたら、
またスーパーで会った。

○○(次女)落ちてん・・・。

Mさんの顔が輝いた。

そう!
じゃあ、やろう! 一緒に♡

はい、そうします。
もう、やけくそで・・・。

かくして、
また自ら
生活を忙しくしてしまった、
アホな私である。




関連記事
スポンサーサイト